ソロツーリングで東京からお伊勢参り行って来た。250CCだから?お尻が痛くて泣きながら帰ってきた。

1泊2日の行程です。ニンジャ250で往路は新東名を走ってグルっと夕方から伊勢神宮外宮を参拝。復路は伊勢神宮内宮を参拝して伊勢湾フェリーを使って浜松西ICから東名で帰ってきました。全行程高速道路よりフェリーに乗ったほうが少しだけお得でした。

一日目 5月の中頃

・新東名高速道路→東名阪自動車道

ガソリン満タンにしてタイヤの空気圧を確認して、10時に東名用賀インターを出発しました。暑くもなく寒くもなく、車も少ないので順調に進みます。

最初の休憩は足柄SAです。ここで交通安全のキャンペーンをやっていて、荷物になるからなぁと思いながら色々もらっちゃいました。

・スピード違反で捕まる

新東名に乗ると工事の関係で80キロ制限だったり、100キロだったり、120キロだったり、何キロで走って良いのか分かりづらくなります。

どっから120キロなの?

僕の前をシルバーのベンツが走っていたので、しばらくベンツの後ろを走ってました。けっこうハイペースだったんですよね。トンネルに入った辺りで前のベンツが追越車線から走行車線に移ったので、抜かしちゃったんですよね。

パトカーのサイレンがけたたましく鳴り響いて、御用です。

パトカーに連行されて料金所付近の広場で切符を切られました。24キロオーバーでマイナス2点&12000円。シクシク・・。

もうこのまま家に帰りたい気分です。。

気分はローテンションなのでゆっくり新東名を下ります。

浜松SAでお昼ごはんにします。おろしローストビーフ丼961円。

お腹を一杯にして出発です。

刈谷SAで缶コーヒーで休憩して、ガソリンも満タンにしておきます。

10.19リットル@163円=1661円

ちょいちょい休憩しながらの旅です。

だいぶお尻が痛くなってきました。

伊勢方面に向かえば良いので、カーナビは不要ですね。

ついに伊勢に到着です。神宮(外宮)の案内が所々にあるので看板に従って走ればカーナビいりません。

・伊勢神宮外宮参拝

17時10分伊勢神宮の外宮に到着しました。バイクの駐輪場を探したのですがどこかわからないのと、車用の駐車場がガラガラなので第三駐車場の車の所の停めておきました。

後で知ったのですが、駐車場に近いほうは裏道なんですね。ちゃんと帰りは表参道を通ってきました。

平日の夕方は参拝する人も少なく(ガラガラ)雰囲気が良いです。

入場料も駐車場の料金も無料です。どうやって運営してるんだろ。

外宮です。

看板に【これより内での撮影はご遠慮ください。】と書いてあります。

鳥居より手前だからこの写真は良いんですよね?

風が通ると白い暖簾がふわぁってなって神秘的でした。

次の建設予定地

20年で建て替えるってのも大変ですよね。

別宮も参拝します。

夕焼けってのも風情がありますね。

さてホテルに向かいましょう。

・ホテル(三交イン 伊勢市駅前 四季乃湯)

室料9400円駐車場1000円 10400円

2500円返ってくるので1泊7900円でした。

Booking.comで9000円以上で2500円の返金をしてくれるキャンペーンやってました。せっかくならと9000円以上のホテルを探してこちらのホテルにたどり着きました。

シングルルームだと9000円以上にならないので、一人旅なのにツインの部屋を予約します。

よく見ないで決めたのですがバイクの駐輪場はありません。フロントで相談すると車用の所に1泊1000円でよければ停めても構わないと言うのでお願いしました。(ホテルの横に停めておいても大丈夫そうでしたが・・・。)

ちなみに原付の方は駅の駐輪場に停まられます。(ホテルの部屋から撮影)

12階建ての11階が今回のお部屋です。

とてもキレイですが狭いですね。こんな感じです。

駅からとても近いので電車で来る人向けのホテルですね。マイカーやレンタカーの方はもう少し走れば安ホテルありそうです。

荷物を部屋に置いたら散策と夕飯に出かけます。

駅から外宮まで商店街みたいのが広がってます。夜なんで全然やってませんでしたが(笑)

ブラブラ歩いて和食さとで夕飯にします。

さと御膳(大盛、ミニうどんに変更)1563円

ご飯食べたら、隣のファミマでお買い物してお風呂に入って寝ます。

大浴場があるので部屋のお風呂は使いませんでした。大浴場は2階にあります。お部屋のカードキーがないと入れないシステムです。

準温泉らしく、今回の入浴剤?は桜の香りの温泉でした。

お風呂あがりに無料のアイスコーヒーを飲みながら備え付けの観光ガイドをペラペラめくり、明日の内宮の下調べと伊勢湾フェリーで帰るか悩みます。

復路も同じコースで帰ろうと思ったのですが、お尻が痛くて限界なので、鳥羽からフェリーで帰ることにします。

・走行距離と燃費

約7時間

走行距離452.3キロ

15.84リットル 2480円 1リッター28.6キロ

2日目

・伊勢神宮内宮参拝

9時30分ごろチェックアウトしてバイクの荷造りして出発します。

1日目の燃料計算したかったので朝一でガソリンを満タンにします。

内宮も案内がたくさん出てるので迷わないです。

10時すぎに伊勢神宮内宮に到着して、警備員さんの誘導にしたがってバイクの駐輪場へ向かいます。鳥居の目の前でした。

昨日の夕方の外宮と違って、さすがに午前中は混んでます。

大きな橋を渡って砂利道を歩いて、きれいな川に寄り道します。

森林浴みたいで気持ち良いです。

つ、ついにやってきました。伊勢神宮内宮です。

さんざんテレビで見てきましたが、神々しいですね。

ものの、10秒ぐらいで参拝終わりです。今回の目的は観光ではなく、お参り。

このために片道7時間くらいかけてきました。昔の人は何日もかけてお参りに来てたと思うとすごいですね。

偶然ですが、昨日外宮にいた一人旅だろうと思うの女の子を見かけました。

僕と同じ日程ですね。これは神様のお導きだろうから声を掛けてみようなんて勇気はないです。

天皇陛下のお馬様ですね。これ逃げないのかなぁ。

・おはらい町とおかげ横丁を散策

時間はまだ11時前です。食べ物屋さんは準備中だし、まだお腹がすかないのでおはらい町とおかげ横丁を散策してお土産屋さんをブラブラ冷やかします。

12時前になったのでちょっと早いですがお昼ご飯にします。伊勢うどんと手こね寿司が食べたかったのでセットになってるお店探してたら、良い店発見です。

お伊勢さんセット1850円(ミニ伊勢うどん、ミニ手こね寿司、松坂牛の握り寿司のセット)こりゃぁいいですね。

さっそく松坂牛→柔らかくてうまい。

手こね寿司→鉄火丼??

伊勢うどん→混ぜ混ぜして下のタレと絡めます。まずくはないですが、う~ん茹ですぎちゃったうどんですね(笑)

讃岐うどんや江戸前のそば、スパゲッティのアルデンテ。真逆ですね。

お腹もいっぱいになったので、お土産買って帰ります。バイクなのでお土産があまり買えないですが、ビン詰めのあおさのりの佃煮(ごはんですよ)と赤福本店で2箱買いました。8個入760円 12個入1100円

12時半ごろ伊勢湾フェリーターミナルに向けて出発です。

・伊勢湾フェリー 13:40出発

スカイラインを通るか迷ったのですが、一般道でゆっくり走ります。

すぐ着いちゃいました。まだ13時前ですね。

伊勢湾フェリー

入り口に着くとフェリー乗り場のおっちゃんが「バイクをあっちに停めて2階に行って切符を買ってきてね」って親切に教えてくれます。

アメリカンのバイクが停まってます。隣に停めて、2階の切符売り場に行くとお姉さんが切符売ってくれます。バイクは排気量で料金が変わるみたいです。

750cc未満2050円大人1550円 運賃合計額3600円

缶コーヒー飲みながら待合室で待ってるとフェリーが来ました。着岸してフェリーから人が降りてきます。

えっ!えっ!!2、3人降りて来て終わり。

どうして??

このフェリーのシステムはみんな自分の車に乗って乗船するルールみたいです。たしか佐渡に行くフェリーは運転手だけ車で乗船して、残りは歩いて乗船するルールだったのでびっくりしました。

13:20にはバイク付近で待機してると係員のおじさんに切符を回収されます。まずはバイクから乗船します。ちなみに下船はバイクが一番最後です。

乗務員さんの指示に従いバイクを止めると手際よくロープで固定されます。

荷台に大きなボックスがついてるスーパーカブが停まってるのでナンバー見てみると横浜でした。若いっていいなぁ~

ここから55分の船旅です。

全然、揺れないなぁって椅子に座ってうたた寝してると20分くらいしてからけっこう揺れ始めます。良い天気でこれだもん、天気悪かったら気持ち悪くなりそうです。

おじさんになって感覚が鈍くなったのか船酔いせずに無事に着岸しました。

・42号→浜名バイパス→東名高速道路(浜松西IC)

42号は片側一車線の田舎道です。軽トラがゆっくり走って観光バスがゆっくり走って、のろのろですが、田舎道をゆっくり走るのも良いもんですね。

途中ですれ違ったライダーがヤエーしてくれます。この道を走ってるってことはフェリーに乗るんですかね。

途浜名バイパスを通過して一般道を走って浜名西ICで東名高速道路に乗ります。

ここまで時間的にもスイスイ進みます。

東名もガラガラなのでどんどん進めますが、お尻がもう限界です。

SAとPAがあるたんびに寄り道して、バイクから降りて休みます。

タオルをお尻に挟んだり、あれこれやりますが効き目なし。がまんがまん。

ご飯を食べてから帰りたかったので、海老名SAでからあげ定食大盛980円食べたらもうバイクに乗りたくない・・。

お尻が限界。。

なんとかだましだましで無事帰宅しました。

帰り道でガソリン入れて家に到着は22時でした。

今回の旅は交通費は高いですが、伊勢神宮にお参りするだけ、しかも入場料も駐車代もタダでしたので滞在費があまりかからなかったですね。

下道で行く人は全然お金かからないってことですよね。今度はアドレスで下道で行くお伊勢参りに挑戦しよっかなぁ。

・走行距離と燃費

約9時間30分

走行距離339.8キロ

10.72リットル 1576円 1リッター31.7キロ

・全行程高速とフェリー使った場合の比較

東京→伊勢を高速道路を使用

高速代8140円+ガソリン代2418.8円

10559円

伊勢→東京をフェリーを使って浜松西ICから東京までを高速道路を使用

フェリー台3600円+高速代4610円+ガソリン代1636.9円

9847円

ガソリン代は二日間の平均値

あんまり変わらないんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA