原付が突然エンストしたので押して帰ることに・・原付のバッテリーサイクル

アドレスV125バッテリー

いつものようにセルを回してエンジンスタートし、快適に走ってるといきなりのエンジン停止。なんとかキックでエンジン掛けるも100mでエンスト3回目はキックでも掛からず・・。

エンジン停止後も2回はキックで復帰

10年目2万9千キロのアドレスV125G

なんと前触れもなくエンストしました。出かけるときはセル一発でエンジンがかかり、いつものようにスタートします。とくにウィンカーの不調もなく、まったく異変に気づきませんでした。

新宿方面に向かって快適に走ってると突然のエンジン停止。惰性で左によってバイクを停めます。

どうしたどうした???ガソリン???

とりあえずエンジンを掛けようとセルを回すもキュルキュルとやる気のない音でエンジンが掛かりません。ちょっと焦りましたが、キックで掛かるだろうとこの時点ではあまり不安はありませんでした。

汗だくになりながらキックでなんとかエンジンが掛かったので、良かった良かったと安心するも200mくらい走るとまたエンストします。

また汗だくになりながらキックでなんとかエンジンかけます。

200mは走れるから、だましだましキックでエンジンかければ、何とかなるだろうと安直に考えてました。

この時点で少しでも家に帰るかバイク屋に行くかの選択をすべきでした。

また200mくらいでエンストです。

安倍元総理大臣ご自宅の警備のおまわりさん

この停まった場所ですが、「山手通り富ヶ谷二丁目交差点」です。

そうです!!安倍元総理大臣のお家の前です。

警備のお巡りさんに見守られながら(すごい怪しいですよね(笑))、キックでエンジン始動を試みますが、何度やってもダメです。

もうあきらめて、お巡りさんにバイク屋さんはないか聞くと、この周辺に勤務してる方ではないらしく、無線ですごい調べてくれました。

歩いて10分くらいの所にバイク屋さんがあるらしいので、とりあえずバイク押します。

5分くらい歩いてるとお巡りさんが走って追いかけてきます。

なになに??

この辺勤務のお巡りさんらしく、わざわざ詳しい道を僕に教えに来てくれました。お巡りさんって親切ですね。

汗だくになりながらバイク屋さんに着いて声を掛けると、突然の訪問にも関わらずすぐにバイクを見てくれます。

テスターで調べるとバッテリーがダメになってるそうです。バイク屋さんのバッテリーでエンジンをかけてもすぐにエンストしてしまいます。

バッテリーの在庫もないらしく、任意保険のレッカーサービスを使った方が良いとの事でした。

渋谷の駐輪場にとりあえず停めおく

ちょっと用事があったので、すこし遠いですが渋谷の駐輪場まで押していきます。とりあえず、駐輪場にバイクを停めて電車で向かうことにします。

夜、渋谷に戻ってきてどうしようか悩んだんですが、だいぶ涼しくなってきたので2時間強かかって押して帰りました。

バイク屋さんでバッテリーが原因だと教えてもらったので、バッテリーを発注して交換したら完全復帰しました。

バッテリーの交換サイクル

2009年11月 新車購入

2011年12月 2080円

2015年 3月 1850円

2019年 7月 3120円

楽天市場の購入履歴を見てみたら、こんな感じのサイクルで交換してました。定期交換はしてないので、バッテリーが死んだら交換してると思います。

3~4年がバッテリーの寿命みたいですね。当たりはずれはあるんだろうけど、安いのを3年で定期交換するのが良いみたいですね。それにしても新車購入時のバッテリーが一番ダメだなんてね。

今回は楽天の期間限定ポイントを消化したかったので台湾ユアサの製品を購入しました。いままでの比べるとちょっと高いです。

1850円の中国製バッテリー。長持ちしたなぁ

安い方はシンプルですね。

日本語の取扱説明書が同封されてますが、初期充電されたものを購入したのでバッテリー液入れたりの作業は必要ないです。取り換えっこするだけなので簡単でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA