ミャンマー大使館で観光ビザを受け取ってきた。

やっぱりパスポートにビザ貼ってあるのって良いですね。旅の記念であり僕の宝物です。ビザ料金は銀行の窓口でしかだめみたいです。あと受取時間が3:30から4:30の間って・・。

三井住友銀行五反田支店。

大使館の帰りに少し寄り道すればいいんでしょうが、僕は近所の三井住友銀行で振り込みしてきました。

インターネットの振り込み不可と書いてあるので、ATMで振り込みしましたが、操作途中で係員をお呼びくださいになりました。

案内係の行員さんに聞くと大使館へは窓口のみになるそうです。

振込金受取書を書くのがめんどくさいです。書き終わり窓口に出すと大使館あてには消費税が掛からないので手数料300円だと言われました。

高いですね。手数料もバカにならないです。

振込金受取書の控えをもらって銀行での作業はおしまいです。

さて、大使館にパスポートを受け取りに行きますが、平日の3:30~4:30の間に行かなくちゃいけないようです。

1時間だけって・・。

大使館に到着してドアを開けます。前回に来た時に住所とか書いたノートがありません。

受付のおじさんが入り口の方を指さすので、なにも書かずに入室しました。

部屋に入ると2,3人のスーツの日本人らしき人が日本のパスポートを束でもって机でなにやら作業してました。旅行会社の人だったらeビザを申請するだろうから、ビジネスビザの代行業者の方かなぁ

4:00すぎごろの大使館はガラガラでした。

受付で前回もらった受取のレシートと振込金受取書の控えを渡すと、すぐにビザの付いたパスポートを返してくれました。

あと受取のレシートに漢字でまる済ってハンコを押して返してくれます。

まさかの漢字。

郵送でパスポートを送る方法もあるし、ネットで観光ビザを取得できるようになったのに、わざわざ大使館まで観光ビザを取りに来る人は珍しいのかなぁ。

僕のパスポートを取り出したカゴには数枚のパスポートしか入ってなかったです。

その場できちんとパスポートとビザを確認してビザ取得はおしまいです。

ビザ取得の費用

大使館で払うなぞのお金  1000円

観光ビザ代        4200円

銀行の振込手数料      300円

合計5500円 あと交通費

僕は大使館に足を運ぶのが好きなのでこの方法を選びましたが、パスポートにビザを貼ってくれなくてもいい人はネットで申請するのが手っ取り早いです。記念にパスポートにビザを貼ってほしい人は郵送で申請するのが良いと思います。

アライバルビザ(到着したミャンマーの空港でビザを取得する)は個人的にはおすすめできません。もし旅行数日前、到着時にアライバルビザ廃止になったら終わります。

一昔前はミャンマーの観光ビザを取得するのが大変だったみたいです。ずいぶん楽になったようですね。

どこもそうですが、ビザに関してはルールがコロコロ変わるので最新の情報を大使館HPなどで確認してください。

ミャンマー大使館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA